「原発」国民投票の実施を求める署名活動へのご協力のお願い

・4月の定例理事会にて、「原発」国民投票の実現に向けて署名活動を行うことを決めました。福島第一原発の事故は、いまだ収束とはほど遠い状態です。いまなお、放射能は大気中や海中に漏れ続けています。その中で関西電力「大飯原発」「伊方原発」再稼働への評価が「妥当」の発表がされています。また、私たちが住む茨城県内にある東海第二原子力発電所も今回の地震で停止していますが、再稼働に向けた動きが出始めています。

・「脱原発」、「原発推進」を呼びかけることではありませんが、国民一人ひとりが、日本の原子力発電所の将来をどうするのかという大事な問題について、意思表示することが署名活動の目的です。「原発」国民投票を実施されるとなれば、国民一人ひとりが原発について学び、話しあう機会の場となるでしょう。是非、署名にご協力下さい。茨城県内では3万筆の署名を目指しています。

※署名用紙は 4月16日~ 配達便で配布しています。〆切は5/11(金)です。

「原発」国民投票の実施を求める署名活動へのご協力のお願いチラシ

「原発」国民投票の実施を求める署名用紙

 

参考:市民グループ みんなで決めよう「原発」国民投票

お知らせ一覧

  • エッコロ
  • たすけあいホットライン
  • ハグクミ
  • センターへのアクセス
  • 単協独自品
  • GMOフリーゾーン宣言登録用紙
  • イベント報告
  • イベントカレンダー

    2018年9月

                1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30            

    2018年10月

      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

ページの先頭に戻る